営業ワークフローと営業ツール標準化《実践ガイド》

営業ワークフローと営業ツール標準化《実践ガイド》とは

営業を効率化しながら売上げを拡大することができる、「営業ワークフローと営業ツールの標準化」の進め方をSTEPに沿って解説しています。経営者や営業マネジャーの方向けの営業組織強化に役立つ小冊子です。

営業ワークフローと営業ツール標準化ではどんな効果が得られるのか?

営業ワークフローの標準化では下記のような効果を得ることができます。
・営業リソースを増やさず売上げを拡大する
・営業活動を見える化し、効率化と強化を図る
・新規顧客開拓を強化する
・トップ営業マンのノウハウを営業部門全体に取り込む
・新人営業など経験の浅い営業マンの商談化率を高め、営業全体の底上げを図る

セールスハックスの運営会社コンベックスでは、新規問い合わせについて対応時間を60%削減・商談数を2倍という大きな効果を得ることができました。本小冊子では、コンベックスの事例についても紹介しています。
下記ご入力のうえ、ダウンロードください。

お名前(姓)*
お名前(名)*
e-mailアドレス*
電話番号*
御社名*
お役職*

* 個人情報の取り扱いにつきましては、「個人情報の保護について
に記載しております。

  • 営業シーンに合わせて使える31個のKPIを紹介

    本当に使える、意味のある営業活動KPI集

    ダウンロード

その他の資料

  • 営業スキルチェックシート

  • まだ会っていない 見込客を魅了する!AI時代に向けて知っておきた...

  • 今後の営業スタイルを見直さずにはいられない
    営業に関する2...