デジタル時代の営業ノウハウ

本当に使える、意味のある営業活動KPI集

672views

「営業向けのKPI」とは

営業プロセスごとに適切なKPI(重要業績評価指標)を設定し運用していくことが、最終的な売上げ目標の達成につながります。
例えば、営業活動の起点となるリード、電話やメール、商談などの営業活動などについてKPIを設定することにより、成約にむけてのプロセスがうまく実行できているかを確認していくことができます。

本小冊子にて紹介しているKPI

営業力強化を目指す経営者や営業マネジャーの皆様に、営業プロセスを7つの営業シーンに分けて、31個のKPIを紹介しています。
・リード・コンバージョンのKPI
・メールのKPI
・電話営業のKPI
・アポイント・商談のKPI
・成約・売上目標達成のKPI
・売上・利益のKPI
・費用のKPI
また、本書では、「15分電話ミーティング」という営業活動を効率化し案件化を促進するお勧めのKPIについても紹介しています。

本小冊子は、営業目標設定や管理にすぐにご利用いただくことができる実践的なKPIを紹介しています。下記より必要事項をご入力いただき、ご活用いだければと思います。

お名前(姓)*
お名前(名)*
御社名*
お役職*
e-mailアドレス*
電話番号*

個人情報の取り扱いにつきましては、「個人情報の保護について」に記載しておりますので、ご確認の上、同意される場合はチェックして頂き「ダウンロードする」をクリックして下さい。

このたびはダウンロードのお申込みをいただきまして、ありがとうございました。
ご入力いただいたメールアドレスにダウンロードURLを記載したメールをお送りいたしました。

あわせて営業力強化に役立つセミナーを案内申し上げます。


サービス情報 services

digimaバナー

FOLLOW US!